「司」の文字が目印「入間川部屋」

2017/01/03 23:19
どうもこんにちは。寿司です。 今回は入間川部屋をご紹介します。 タイトルにもある通り、現在この部屋の力士のしこ名にはほぼ全員と言っていいほど、「司」の文字がついています。これは現在の親方の色がかなりの割合で反映されていることでしょう。親方の現役時代のしこ名から文字をもらい受ける、というのは、割かし主流になっていますからね。 さて、ここからはちょっと時代を遡っていきますので、どうかお突き合いください。 入間川部屋は、1993年に16代入間..

続きを読む

横綱・照國を生んだ部屋「旧・伊勢ヶ濱部屋」

2016/12/30 19:14
みなさんこんにちは、寿司です。 今回は2007年に一度幕を閉じた旧・伊勢ヶ濱部屋についてご紹介いたします。 旧・伊勢ヶ濱部屋を興したのは、5代目伊勢ヶ濱の、元関脇・清瀬川関でした。 5代目は、その1代で横綱・照国、関脇・備州山、小結・若瀬川のほか、清美川、大ノ森、広瀬川、白龍山、櫻国等多くの力士を幕内へ輩出した名親方でした。 横綱・照国関が引退後に荒磯を襲名し、伊勢ヶ濱親方が弟子全員を譲ったため、一時伊勢ヶ濱部屋は「荒磯部屋」となります。 ..

続きを読む

日馬富士関を生んだ「伊勢ヶ濱部屋」

2016/12/30 18:15
みなさんこんばんは、寿司です。 本日ご紹介させていただくのは「伊勢ヶ濱部屋」です。 伊勢ヶ濱部屋という名前だけで言うならば、これまでも多くの関取を輩出してきた名門です。 現在も横綱・日馬富士関、大関・照ノ富士関、宝富士関、安美錦関といった幕内力士が所属しているほか、弟子の人数も非常に多く、幕下も合わせて総勢32名もの力士を抱えています。 ですが、2007年11月に安治川部屋から改称されできた現・伊勢ケ濱部屋と、2007年に一度幕を閉じた..

続きを読む

もっと見る