九州モンの集う部屋「井筒部屋」

2017/01/03 02:34
どうもこんにちは、寿司です。 今回ご紹介させていただくのは「井筒部屋」です。 現在井筒部屋には、横綱・鶴竜が所属しています。 親方である14代井筒親方は、元関脇・逆鉾関です。 逆鉾というしこ名は、九州地方、宮崎と鹿児島の県境にある霧島山の高千穂峰の山頂にある天の逆鉾 に由来しており、鹿児島県出身の力士がそのしこ名を名乗るのが通例となっております。それもあってか、井筒部屋の力士は、九州出身力士が多い傾向にあるようです。 (親方も、鹿児島県姶良市..

続きを読む

江戸から続く名門「伊勢ノ海部屋」

2016/12/30 22:54
こんにちは、寿司です。 今回は「伊勢ノ海部屋」のご紹介です。 伊勢ノ海部屋は、江戸時代から現代まで続く、非常に歴史の深い相撲部屋です。 3代目伊勢ノ海・柏戸以降、10代目までは、柏戸のしこ名をもつ者が、伊勢ノ海の名を継承するのが伝統となっていました。 9代伊勢ノ海は、横綱・柏戸や関脇・藤ノ川といった力士を育て上げましたが、柏戸のしこ名は、この横綱を最後に、姿を消すこととなります。 柏戸を名乗るものが伊勢ノ海を継ぐ、というこの伝..

続きを読む

横綱・照國を生んだ部屋「旧・伊勢ヶ濱部屋」

2016/12/30 19:14
みなさんこんにちは、寿司です。 今回は2007年に一度幕を閉じた旧・伊勢ヶ濱部屋についてご紹介いたします。 旧・伊勢ヶ濱部屋を興したのは、5代目伊勢ヶ濱の、元関脇・清瀬川関でした。 5代目は、その1代で横綱・照国、関脇・備州山、小結・若瀬川のほか、清美川、大ノ森、広瀬川、白龍山、櫻国等多くの力士を幕内へ輩出した名親方でした。 横綱・照国関が引退後に荒磯を襲名し、伊勢ヶ濱親方が弟子全員を譲ったため、一時伊勢ヶ濱部屋は「荒磯部屋」となります。 ..

続きを読む

日馬富士関を生んだ「伊勢ヶ濱部屋」

2016/12/30 18:15
みなさんこんばんは、寿司です。 本日ご紹介させていただくのは「伊勢ヶ濱部屋」です。 伊勢ヶ濱部屋という名前だけで言うならば、これまでも多くの関取を輩出してきた名門です。 現在も横綱・日馬富士関、大関・照ノ富士関、宝富士関、安美錦関といった幕内力士が所属しているほか、弟子の人数も非常に多く、幕下も合わせて総勢32名もの力士を抱えています。 ですが、2007年11月に安治川部屋から改称されできた現・伊勢ケ濱部屋と、2007年に一度幕を閉じた..

続きを読む

露払いって何?

2016/12/21 21:22
どうもこんにちは、寿司です。 今回は「露払い」についてご紹介します。 露払いを請け負う力士は、太刀持ちの違って特別何かをもって土俵に上がるわけではありません。 ですので、観ていて「何の役なの?」「いるの?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。 必要なんです。ちゃんと意味があるんです。 そもそも「露払い」というのは、高貴な方が道を通るとき、草木をよけ道をきれいに整えたり、御召物が汚れぬよう露や雨水を落としたりする役のことを言います。 ..

続きを読む

「太刀持ち」って?

2016/12/21 20:46
どうもこんにちは、寿司です。 今回は横綱土俵入りの際、横綱の脇に控える「太刀持ち」についてご紹介します。 ・「太刀持ち」  そもそもなんで相撲に刀?と思われる方が多いと思いますが、昔は実力ある強い力士というのは、大名のお抱えになるケースが多かったんです。御上の前で戦わせるとき、勝てばお家の株が上がる。強い力士をお抱えとして持っていることが、自分のお家の強さ、大きさを表す1つのツールだったわけです。 江戸時代においては、力士というのは帯刀を許される身..

続きを読む

もっと見る